内科・消化器内科「天神橋みやたけクリニック」では内科疾患全般、特にB型肝炎、C型肝炎、胃カメラ(ピロリ菌治療を含む)、花粉症(舌下免疫療法)、生活習慣病(高血圧症、脂質異常症、糖尿病、痛風)、アンチエイジングの診療に力を入れています。|大阪市北区「南森町駅」「大阪天満宮駅」下車、天神橋筋を北へスグ|大阪府肝炎専門医療機関

貧血

貧血について

まず、当院での診療は次の通りです。

貧血の種類と当院診療の流れ

当院では貧血を大きく3つの種類に分けて診療を行います。

当院における貧血診療の流れを示します。参考にして下さい

➀貧血症状がある人の場合→採血します
➁健診や人間ドックで貧血を指摘された人の場合→検査結果を拝見します
検査結果を確認して貧血があるかどうかを診断します:ヘモグロビン濃度(Hb)<12g/dL

3つの赤血球指数である、平均赤血球容積(MCV)・平均ヘモグロビン値(MCH)・平均ヘモグロビン濃度(MCHC)を確認します。
小球性貧血・正球性貧血・大球性貧血に分類します
分類に応じて、以下の項目を確認します。
  • 血清鉄
  • 総鉄結合能(TIBC)
  • 血清フェリチン値
  • 網赤血球絶対数
  • CRP
  • 間接ビリルビン
  • LDH
  • ハプトグロビン
  • ビタミンB12
  • 葉酸
  • エリスロポエチン
  • 甲状腺機能
  • 肝機能検査
  • 腎機能検査
  • 腹部超音波検査(脾腫の有無について確認する場合)
  • 家族歴の有無
  • 胃切除の有無
以上の検査に基づいて
  • 鉄欠乏性貧血と診断した場合:引き続き当院で診療を行います。
  • 溶血性貧血と診断した場合:血液内科専門医がいる医療機関に紹介します。
  • 大球性貧血でビタミンB12欠乏や葉酸欠乏と診断した場合:引き続き当院で診療を行います。必要に応じて血液内科専門医がいる医療機関に紹介します

貧血についての詳細は以下の項目をご覧下さい。

参考資料

  • 日本内科学会雑誌弟104巻弟7号2015年(平成27年)
  • 日本鉄バイオサイエンス学会の治療指針2009
  • ガイドライン外来診療2015

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
午前診 9:30~13:00
午後診15:30~18:00

休診日:木曜午後・土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内 Access

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-13
大阪謄写館ビル2F

地下鉄谷町線・堺筋線
「南森町駅」5番出口徒歩1分、
その他出口からも徒歩3分
JR東西線「大阪天満宮駅」
から徒歩5分

お気軽にお問い合せ下さい。

06-6809-7295

クリニック情報

診療科目

内科・消化器内科

診療時間

 
  9:30~13:00
15:30~18:00

休診日

木曜午後・土曜午後、日曜、祝日

院長

宮竹 英希

アクセス情報

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-13
大阪謄写館ビル2F

地下鉄谷町線・堺筋線
「南森町駅」5番出口徒歩1分
その他出口からも徒歩3分
JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩5分

人間ドック・健診 ご予約受付中。ホームページからの予約でT-POINTが貯まります!空き状況確認、予約はこちら
PAGETOP