内科・消化器内科「天神橋みやたけクリニック」では内科疾患全般、特にB型肝炎、C型肝炎、胃カメラ(ピロリ菌治療を含む)、花粉症(舌下免疫療法)、生活習慣病(高血圧症、脂質異常症、糖尿病、痛風)、アンチエイジングの診療に力を入れています。|大阪市北区「南森町駅」「大阪天満宮駅」下車、天神橋筋を北へスグ|大阪府肝炎専門医療機関

花粉症

スギ花粉症に対する舌下免疫療法について

舌下免疫療法を受けることによってスギ花粉症は治る可能性があります。

マスク、内服薬、点鼻薬、点眼薬から解放されたご自分の姿を想像してみてください。
とても自由な快適な気持ちになるのではないでしょうか。

「シダトレン」による舌下免疫療法は、いくつもの講習を受けた医師だけが処方できる専門的な治療です。
そのため、治療薬である「シダトレン」を投与できるクリニックや病院は限られています。
当院はその「シダトレン」を処方することができる医療機関です。

治療の前に詳しい問診を行い、アレルギー性鼻炎のアレルゲン(原因物質)を調べるために血液検査を行います(アレルゲンとしては、スギ、ダニ、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ、ヒノキなどが挙げられます)。
問診と検査の結果、スギ花粉症と診断された場合、舌下免疫療法を受けることができます。

「シダトレン」は1日1回の投与です。
1回目の投与は当院で医師と看護師が見守る中で行いますのでご安心ください。
当日は投与後に30分ほど様子をみさせていただきますが、2回目からは、ご自宅で服用できます。
「シダトレン」は新しい薬ですので、2015年の秋までは当院で2週間に1回の処方が必要になります。
なお、舌下免疫療法は保険診療ですので、医療費についてもご安心ください。
副作用については、治療開始前の診察の時に詳しく説明します。

当院では、花粉の飛散が終わる6月から舌下免疫療法を開始します。
花粉の飛散が始まる1月からは治療を開始できなくなりますのでご注意ください。
舌下免疫療法を開始した後でも、花粉症の治療薬である内服薬、点鼻薬、点眼薬は引き続き使用することもできますのでご安心ください。

長年にわたる花粉症の苦しみから解放されて、快適な生活を送っているご自分の姿を強くイメージしてみてください。
当院はあなたの力になりたいと思っています。
舌下免疫療法について関心を持たれた方や、治療を希望される方はぜひご連絡ください。
もちろん、直接来院されてもかまいません。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
午前診 9:30~13:00
午後診15:30~18:00

休診日:木曜午後・土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内 Access

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-13
大阪謄写館ビル2F

地下鉄谷町線・堺筋線
「南森町駅」5番出口徒歩1分、
その他出口からも徒歩3分
JR東西線「大阪天満宮駅」
から徒歩5分

お気軽にお問い合せ下さい。

06-6809-7295

クリニック情報

診療科目

内科・消化器内科

診療時間

 
  9:30~13:00
15:30~18:00

休診日

木曜午後・土曜午後、日曜、祝日

院長

宮竹 英希

アクセス情報

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-13
大阪謄写館ビル2F

地下鉄谷町線・堺筋線
「南森町駅」5番出口徒歩1分
その他出口からも徒歩3分
JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩5分

人間ドック・健診 ご予約受付中。ホームページからの予約でT-POINTが貯まります!空き状況確認、予約はこちら
PAGETOP